posted by Png genki on Mon 9 Feb 2009 at 11:30

GitHubでGemを公開する場合に、バージョン管理をどうするか色々考えていたのですが、良さそうな方法を見つけたのでメモしておきます。

  • 開発時のバージョン番号はリリースしているものより一つ進める
    • 0.1.0をリリースしてる場合、ソースコード中のバージョン番号は、次のリリースバージョン(例えば0.1.1など)にしておく
  • リリース時にgemspecを更新してpushする

これによって、http://gems.github.com をリリースGemリポジトリとして使う事が出来ます。

また、開発中のEdgeGemを配布する場所としては、自分でGemリポジトリを作ってしまうのが良さそうです。 弊社では、http://merbi.st というEdgeGemリポジトリを用意しています。 これは、あらかじめ登録してあるGitHubなどの外部リポジトリから、定期的に最新のコードをfetchしてGem化しています。

posted by Png genki on Mon 9 Feb 2009 at 09:07
Contents
git-svn関連の記事のまとめ
GitHubでGemを公開する場合のバージョン管理の方法のメモ
Comments
dsjf: https://gist.github.com/6bf1bf2c3cbb5eb6e7a7 これ... '13-1
瀧内元気: おお、チェックしてみます。thx! '11-12
overisland: Reeder for iPhone もこの UI を実装していますね。 '11-12
瀧内元気: その情報は見たのですが、以下のサイトによると、現在はまた必要になってるっぽいんですよね。 ... '11-12
tkawa: http://devcenter.heroku.com/articles/rails31_he... '11-12
Services from s21g
twpro(ツイプロ)
Twitterプロフィールを快適検索
地価2009
土地の値段を調べてみよう
MyRestaurant
自分だけのレストラン手帳
Formula
ブログに数式を埋め込める数式コミュニティ