Proc#to_sourceみたいな強力なリフレクション機能がRubyに実装されて欲しいので、言語デザイナーがエキサイト出来るようなゲームを考えてみる。

  1. クラスオブジェクトの取得
  2. メソッドオブジェクトの取得
  3. メソッドカテゴリ
  4. アノテーション
  5. メソッドの実行時呼び出し(Invocation)
  6. クラスの実行時作成
  7. メソッドの実行時作成
  8. メソッドボディの置き換え(Swizzling)
  9. メソッドシグネチャへのアクセス(#parameters)
  10. ASTへのアクセス(ParseTree)
  11. メソッドソースへのアクセス(to_source)
  12. module/mixinのuninclude, unextend, unmixin
  13. 全ての動的修正を元の状態に戻せる

さらにアドバンスドな項目

  • 実行時修正の安全保障(Sandbox)
  • 実行時修正の権限管理機能
  • 実行時修正の履歴管理機能
posted by Png genki on Tue 3 Feb 2009 at 11:03 with 2 comments

Getting ready for Ruby 1.9.1

We are excited about Ruby 1.9.1. Of course, with all the performance improvements, who wouldn’t be? Unfortunately a large number of Ruby libraries and extensions still don’t work on 1.9.1, so Ruby 1.9 cannot be considered production-ready yet.

しばらくは大きなプロジェクトのRuby-1.9.1対応がにぎやかになりそうですね。 安定板のリリースは重要だな。

Merbはまだaction-argsの問題があるけど、 1.9.1でMethod#parametersが出なかったので、 ParseTreeあたりが1.9.1に対応する感じで進化して対応される気がする。 せめてProc#to_sourceがあればripperを使ってなんとか出来たと思うんだけどなー。

posted by Png genki on Tue 3 Feb 2009 at 10:24
Contents
リフレクション番付(草案)Ver.2.1
Passenger (aka mod_rails)がRuby-1.9.1に対応したらしい
Comments
dsjf: https://gist.github.com/6bf1bf2c3cbb5eb6e7a7 これ... '13-1
瀧内元気: おお、チェックしてみます。thx! '11-12
overisland: Reeder for iPhone もこの UI を実装していますね。 '11-12
瀧内元気: その情報は見たのですが、以下のサイトによると、現在はまた必要になってるっぽいんですよね。 ... '11-12
tkawa: http://devcenter.heroku.com/articles/rails31_he... '11-12
Services from s21g
twpro(ツイプロ)
Twitterプロフィールを快適検索
地価2009
土地の値段を調べてみよう
MyRestaurant
自分だけのレストラン手帳
Formula
ブログに数式を埋め込める数式コミュニティ