• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

git でファイルの復活

  • コミット後に勢いよくリファクタリングするも途中で挫折
  • p なデバッグコードを埋め込んでいくも修正箇所を忘れた

なんてとき、指定した一部のファイルだけをコミット後の綺麗な状態に戻したいときがある。

svn の場合

svn は楽だった。消して update するだけでよかったから。 具体的には、モデルを全部戻したくなった場合は

% rm -rf app/models
% svn update

で楽に復旧できる。

git の場合

でも、git では fetch しても削除ファイルは華麗にスルーされて困っていた。 git は超便利だが、ここの一点で svn の方が使いやすいと思っていた。 が、checkout が所望のコマンドだと知った。 (Rails勉強会++)

% rm -rf app/models
% ls app/models
ls: cannot access app/models: No such file or directory
% git checkout app/models
% ls app/models
user.rb

あぁ、もうgitでいいです。 クゥ~ン♪

posted by Png maiha on Thu 28 Aug 2008 at 05:47 with 2 comments

Comments:

Face Leonard Chin (レオ) almost 9 years ago.
git reset --hard

でいいんじゃない?

Png maiha almost 9 years ago.

reset だと範囲が tree 全体になるよね?例えば 「lib/* 以下は正しく修正できていて app/models だけ戻したい!」 なんて微妙なニーズにぴったりなのです。

or Preview
Social Bookmarks
  • Delicious
  • B_entry825
  • Clip_16_12_w
Services from s21g
twpro(ツイプロ)
Twitterプロフィールを快適検索
地価2009
土地の値段を調べてみよう
MyRestaurant
自分だけのレストラン手帳
Formula
ブログに数式を埋め込める数式コミュニティ