• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

MacOS 10.6 カーネルパニックとの戦いのメモ。

Macbook Proを使っていますが、カーネルパニックでグレーアウトする現象が頻繁に起きるようになったため、OSのインストールディスクに同梱されているApple Hardware Test(AHT)を試そうと思ったのですが、SnowLeopardのアップグレード版のインストールディスクにはAHTが同梱されていない事がわかりました。

各所で解説されている「F2を押しながら起動」、「インストールDVDを入れてDキーを押しながら起動」してもユーティリティを起動する画面にならず、最終的にoptキーを押しながら起動し、起動ドライブとしてDVDを選択するということでユーティリティの選択ができるようになりました。

しかし、メニューバーに表示された"ユーティリティ"メニューの中にAHTを示すものはなく、アップグレード版のSnowLeopardではどうすることもできないようです。 幸いそれほど遠くない場所にGenius Barがあったので、明日いってみようと思いますが、近くになかったとしたら悲しいですね。

posted by Png genki on Wed 13 Jan 2010 at 14:00 with 6 comments
Contents
SnowLeopardのアップグレード版にはAHTが同梱されていない
Comments
dsjf: https://gist.github.com/6bf1bf2c3cbb5eb6e7a7 これ... '13-1
瀧内元気: おお、チェックしてみます。thx! '11-12
overisland: Reeder for iPhone もこの UI を実装していますね。 '11-12
瀧内元気: その情報は見たのですが、以下のサイトによると、現在はまた必要になってるっぽいんですよね。 ... '11-12
tkawa: http://devcenter.heroku.com/articles/rails31_he... '11-12
Services from s21g
twpro(ツイプロ)
Twitterプロフィールを快適検索
地価2009
土地の値段を調べてみよう
MyRestaurant
自分だけのレストラン手帳
Formula
ブログに数式を埋め込める数式コミュニティ