Macの開発環境にEC2 ami toolsを入れる手順のメモ。 今回はmacportsのrpmを使ってインストールしました。

   1  % wget http://s3.amazonaws.com/ec2-downloads/ec2-ami-tools.noarch.rpm
   2  % sudo rpm -i ec2-ami-tools.noarch.rpm --nodeps --ignoreos

これだけです。

あとは、.zshrcなどで、RUBYLIB環境変数に/usr/lib/site_rubyを加えておきます。

See Also

posted by Png genki on Mon 9 Mar 2009 at 14:48

portを使っていて以下のようなエラーが出たので、対策を調べてみました。

   1  Unable to execute port: can't read "frameworks_dir": no such variable

Mac OS Xで(も)tamarinのabcdump.asからabcdump.exeを作る

これはports自身を更新することで、解消ができました。

ということで、以下のコマンドでportを更新。

   1  % sudo port -v selfupdate
   2  % sudo port -d sync

これでエラーが出なくなりました。

posted by Png genki on Mon 9 Mar 2009 at 13:38
Contents
MacOSXにEC2 ami toolsを入れる
Error: Unable to execute port: can't read "frameworks_dir"の対処法
Comments
dsjf: https://gist.github.com/6bf1bf2c3cbb5eb6e7a7 これ... '13-1
瀧内元気: おお、チェックしてみます。thx! '11-12
overisland: Reeder for iPhone もこの UI を実装していますね。 '11-12
瀧内元気: その情報は見たのですが、以下のサイトによると、現在はまた必要になってるっぽいんですよね。 ... '11-12
tkawa: http://devcenter.heroku.com/articles/rails31_he... '11-12
Services from s21g
twpro(ツイプロ)
Twitterプロフィールを快適検索
地価2009
土地の値段を調べてみよう
MyRestaurant
自分だけのレストラン手帳
Formula
ブログに数式を埋め込める数式コミュニティ