s21gブログをRails-2.2.2からRails-2.3.2に対応させました。 主に以下のようなところで作業が発生しました。

  • session :off が不要になったので削除
  • application.rb ⇒ application_controller.rb
  • Test::Unit::TestCase から ActiveSupport::TestCaseに
    • test_helper.rbの中の定義もActiveSupport::TestCaseにする
  • formatted_xxx_url(:foo)をxxx_url(:format => :foo)に
posted by Png genki on Sat 28 Mar 2009 at 23:55

Rails-2.2.2で動いているRailsアプリをRails-2.3.2に移行する場合、

   1  % rake rails:update

を行うと便利ですが、これを実行すると、以下のようなファイルが影響を受けます。

   1  # Changed but not updated:
   2  #   (use "git add/rm <file>..." to update what will be committed)
   3  #
   4  #       deleted:    app/controllers/application.rb
   5  #       modified:   config/boot.rb
   6  #       modified:   config/environment.rb
   7  #       modified:   public/javascripts/controls.js
   8  #       modified:   public/javascripts/dragdrop.js
   9  #       modified:   public/javascripts/effects.js
  10  #       modified:   public/javascripts/prototype.js
  11  #
  12  # Untracked files:
  13  #   (use "git add <file>..." to include in what will be committed)
  14  #
  15  #       app/controllers/application_controller.rb
  16  no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")

ApplicationControllerのファイル名が、application_controller.rbに変更になっています。一貫性を持たせるためでしょうね。

posted by Png genki on Sat 28 Mar 2009 at 20:46

Passengerは非常に便利なのですが、 通常の設定では、アプリケーションへのアクセスが無い状態が5分程度続くと、プロセスがkillされてしまい、次回にアクセスする時に時間がかかるようになります。

これを回避するためには、httpd.confなどで、以下のように指定します。

   1  PassengerPoolIdleTime 0

これで、プロセス数の限界に達して追い出されるまで、Idle時間によってkillされる事は無くなります。

See Also

posted by Png genki on Sat 28 Mar 2009 at 20:36

待っていたものが登場したようです。

Rails Searchable API Doc

ss

上記は Rails-2.3.2のSearchable API Docです。 RailsのAPIを、class, method等を横断してLive Searchできるようです。

MerbのAPIドキュメント と比べても、勝るとも劣らない仕上がりですね。 オフライン状態でも使えるようにダウンロードできるバージョンも用意されている模様。

posted by Png genki on Sat 28 Mar 2009 at 18:23

ローカライゼーションの問題で再びRejectされたので、再度アップデート申請いたしました。

審査結果がでるまで、おそらくもう一週間ほどかかる見通しです。

お待たせして申し訳ありません。

posted by Png genki on Sat 28 Mar 2009 at 08:01
Contents
blogをRails-2.3.2に対応させました
From Rails-2.2.2 To Rails-2.3.2
Idleを無効にしてPassengerのレスポンスを速くする
RailsのAPIをLive Searchできる「Rails Searchable API Doc 」
PokéDia-1.3のアップデートを再々申請しました
Comments
dsjf: https://gist.github.com/6bf1bf2c3cbb5eb6e7a7 これ... '13-1
瀧内元気: おお、チェックしてみます。thx! '11-12
overisland: Reeder for iPhone もこの UI を実装していますね。 '11-12
瀧内元気: その情報は見たのですが、以下のサイトによると、現在はまた必要になってるっぽいんですよね。 ... '11-12
tkawa: http://devcenter.heroku.com/articles/rails31_he... '11-12
Services from s21g
twpro(ツイプロ)
Twitterプロフィールを快適検索
地価2009
土地の値段を調べてみよう
MyRestaurant
自分だけのレストラン手帳
Formula
ブログに数式を埋め込める数式コミュニティ