Capistrano-2.1を使って、Gitリポジトリからデプロイする為のレシピファイルの書き方のメモです。

config/deploy.rb

   1  set :application, "goodstuff"
   2  set :scm,         :git
   3  set :repository,  "git.foo.com:/path/to/#{application}.git"
   4  set :branch,      'master'
   5  set :deploy_via,  :copy
   6  set :deploy_to,   "/mnt/app/#{application}"
   7  set :user,        "app"
   8    (--snip--)

/path/to/goodstuff.gitがベアリポジトリだと仮定しています。 :branch:deploy_viaを指定しているところがポイントでしょうか。 後は

   1  % cap deploy

するだけ。

posted by Png genki on Sat 23 Aug 2008 at 01:58 with 1 comment
Contents
CapistranoでGitを使う方法のメモ
Comments
dsjf: https://gist.github.com/6bf1bf2c3cbb5eb6e7a7 これ... '13-1
瀧内元気: おお、チェックしてみます。thx! '11-12
overisland: Reeder for iPhone もこの UI を実装していますね。 '11-12
瀧内元気: その情報は見たのですが、以下のサイトによると、現在はまた必要になってるっぽいんですよね。 ... '11-12
tkawa: http://devcenter.heroku.com/articles/rails31_he... '11-12
Services from s21g
twpro(ツイプロ)
Twitterプロフィールを快適検索
地価2009
土地の値段を調べてみよう
MyRestaurant
自分だけのレストラン手帳
Formula
ブログに数式を埋め込める数式コミュニティ